語学教育研究所
2022-08-21 (日)   オンライン講習会㉑ 小学校英語教育で大切にしたいこと、基礎基本 〜語研ブックレット3『小学校英語1』から考える〜
担当者 Ouchi  登録日時 2022/5/28 4:44 (422 ヒット)

オンライン講習会㉑ 小学校英語教育で大切にしたいこと、基礎基本〜語研ブックレット3『小学校英語1』から考える〜

日時:8月21日(日) 13:30〜15:30
(申込締切:8月18日(木))

講師:永井 淳子(東京都市大学付属小学校)・松原木乃実(聖マリア小学校)


2020年に外国語活動が小学校3・4年で必修化され、5・6年の外国語が教科化されて、今年で3年目に入りました。副教材『Let’s Try!』や検定教科書を使いながら、現場では様々な試みがなされていますが、今一度、小学校の英語教育で何を大切にしていくべきか、その基本とすべきことは何なのか、語研ブックレット3『小学校英語1』(2010年初版発行。語研第10(小学校英語教育)研究グループ編著)をひもときながら、ご一緒に考えてみたいと思います。小学校でこれから教えてみようと考えている方や学生の方の参加、大歓迎です。
※語研ブックレット3をお手元にご用意ください。→語研の出版物


講師プロフィール
永井 淳子(ながい じゅんこ)
私学の中高一貫校で5年間英語科専任教諭として勤務したのち、東京都市大学付属小学校(旧東横学園小学校)の英語科講師となり、今年で30年目になります。他に、青山学院大学・東京学芸大学で非常勤講師として教職課程(小学校英語)の講座を担当しています。子どもたちや学生と過ごす時間の中で、日々多くの刺激を受け、学びを得ることができ、感謝しています。

松原 木乃実(まつばら このみ)
小学校で英語を教えるようになって間もなく、語研で研究されている先輩方の英語教育に関する考え方やその授業実践に触れて、「目からうろこ」でした。以来、語研で、子どもたちが何をどのように学ぶのか、どのような指導で子どもたちは力をつけていくのか、仲間の先生方と研究したことを自分の授業で実践し確認したり、教員を目指す学生さんたちに伝えたりする毎日です。皆様方とも一緒に考え合うことができたら幸いです。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 13時30分
予約締切時間 2022/8/18 13:30

入金が確認できた時点でzoomのミーティング情報をお送りします。確認までに時間がかかることがありますので、遅くとも8月18日(木)までに参加費の振り込みをお願いいたします。また、申し込み後に参加を取りやめる場合は、必ず取り消し手続きを行っていただきますようお願いいたします。