語学教育研究所

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:17 (372 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉔「これならできる!ライティングの指導と評価」

日時:12月5日(日)13:30〜15:00
(申込締切12月2日(木))

講師:馬場 千秋(帝京科学大学)


「ライティング指導は難しい」という印象をお持ちの方は多いと思います。本講座では、日常の授業の中で実際の検定教科書を用いて行う指導、投げ込み教材等を使った指導、帯活動として取り入れていく指導などを紹介します。また、フィードバック方法と評価方法についても具体例を提示します。

講師プロフィール
帝京科学大学教育人間科学部教授。語学教育研究所理事。英語を不得意とする学生にどのように英語を教えるかを考えつつ、小・中・高の英語教員養成に携わっています。専門は、英語ライティング指導と評価、英語授業学、英語リメディアル教育です。共著書に『英語教育学体系 §10 リーディングとライティングの理論と実践』(2010 年,大修館書店)などがあります。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 12時30分
予約締切時間 2021/12/2 23:30

ご予約はこちら

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:22 (594 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉕「『音』と文字をつないで、『話すこと』から『読むこと』へ 〜タブレットを使ってできること〜」

日時:12月18日(土)13:30〜15:30
(申込締切12月15日(水))

講師:久埜 百合(中部学院大学)


「英語を読んでみたい・書いてみたい」という子どもたちに、英語を音で表現する楽しさを経験させたい。3年生で学ぶローマ字とは違う英語の綴りの面白さも発見させたい。6年生までの4年間に学ぶ「読んだり書いたり」することが、中学英語とつながることを期待している。


講師プロフィール
教科教育法で青木常男先生に、教育実習で福井保先生と澤正雄先生にご指導いただいたのが出発点で す。小学校英語反対論が盛んだった頃、成城学園(パーマーを招聘した澤柳政太郎が創立者)の初等学校で 23 年間、子どもたちに鍛えてもらいました。『ノッポさんの英語大すき』『えいごリアン 2000 ~2001』の制作にかかわり視聴覚教材の大切さを学び、今はデジタル教材に凝っています。小中 9 年間の指導方法について、現場の先生方と考え合う毎日です。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 12時30分
予約締切時間 2021/12/15 23:30

ご予約はこちら

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:27 (166 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉖「話すことの効果的な指導」

日時:12月19日(日)14:00〜15:30
(申込締切`12月16日(木))

講師:千田 享(埼玉県立浦和西高等学校)


話すこと(発表・やり取り)の活動を行うには、どのように英語で本文を導入しておけばよいのか、導入の後の説明や音読などは、どのように行えばスムーズに発表につながるのかについて考えます。コミュニケーション英語だけではなく、英語表現や論理・表現の授業における工夫も扱います。【対象:中・高教員】

講師プロフィール
大学卒業後、公立の農業高校、工業高校、外国語学科のある高校に勤務し、現在は私服の普通高校で 働いています。その間、セルハイ(Super English Language High School)の主担当として英語教育 の改善に取り組みつつ、働きながら大学院へ通い MA TESOL を取得しました。教員3年目に語学教 育研究所に入り、勉強をしてきました。主な共著書:高校検定教科書 MAINSTREAM English Expression I・II (増進堂)、 『CLIL 英語で学ぶ国際問題』(三修社)

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 13時00分
予約締切時間 2021/12/17 0:00

ご予約はこちら

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:33 (176 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉗「発音と発音指導を見直す(1)ーリズムと音連結を中心にー」

日時:2022年2月6日(日)10:00〜11:30
(申込締切2月3日(木))

講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)


英語の発音を「生徒にどう指導するか」という視点に立ち、2回に分けて開講します。第1回となる今回は、英語のリズム(強弱、特に弱形に注目)と単語間の音連結を中心に取り上げます。時間的な余裕があれば基本的なイントネーションについても触れる予定です。教材としては、短文、実際の教科書教材、その他さまざまな材料を提示する予定です。講義は必要最低限にして、実践的なワークショップ的側面を重視したいと思います。(アラカルト講座③と同じ内容です。)

講師プロフィール
千葉県立高校、東京都立高校、国立大学附属高校など、20年余り高校の現場を経験してきました。その後、大学に籍を置き、英語教員養成に携わってきましたが、武蔵野大学教育学部をこの3月で定年退職しました。故若林俊輔先生にお声をかけていただいたのがきっかけで、語研には20代後半から、もう40年近くお世話になっています。教師としての自分は、語研に育ててもらったと思っています。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 09時00分
予約締切時間 2022/2/3 20:00

ご予約はこちら

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:35 (124 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉘「発音と発音指導を見直す(2)ー個々の音素を中心にー」

日時:2022年2月13日(日)10:00〜11:30
(申込締切2月10日(木))

講師:小菅 和也(武蔵野大学名誉教授)


第1回に引き続き、英語の発音を「生徒にどう指導するか」という視点に立ち、第2回では、主に母音や子音 など個々の音素を取り上げます。あわせて、発音補助としてのカタカナ表記の活用にも触れたいと思います。教 材としては、語、短文、実際の教科書教材、その他さまざまな材料を提示する予定です。参加者の疑問にもお答 えしたいと思います。講義は必要最低限にして、実践的なワークショップ的側面を重視します。


講師プロフィール
千葉県立高校、東京都立高校、国立大学附属高校など、20年余り高校の現場を経験してきました。その後、大学に籍を置き、英語教員養成に携わってきましたが、武蔵野大学教育学部をこの3月で定年退職しました。故若林俊輔先生にお声をかけていただいたのがきっかけで、語研には20代後半から、もう40年近くお世話になっています。教師としての自分は、語研に育ててもらったと思っています。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 09時00分
予約締切時間 2022/2/13 8:00

ご予約はこちら

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:39 (61 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉙「教科書を使った生徒のやる気を引き出す指導法」

日時:2022年2月20日(日)10:00〜11:30
(申込締切2月17日(木))

講師:曽根 典夫(筑波大学附属高等学校)


「これができたら、お菓子、シール・・・」本当にこれで良いのか。生徒のモチベーションを高めるには何が必要か、学習効果を最大にする仕掛けは何があるのか。理論を踏まえながらその方法をお伝えします。例)1.覚えるのが得意なのはどちら? 2.学習効果を最大にする仕掛け 3.褒め言葉のバリエーション等。

講師プロフィール
茨城県立高校・中等教育学校で 4 校勤務したのち、2015 年より、筑波大学附属高校に勤務し、現在 に至ります。検定教科書を軸にした授業を展開しています。特に、授業冒頭の 5 分間をどのように惹 きつけるか、生徒視点からの授業改善に日々取り組んでいます。2017 年筑波大学にて教職実践演習 を担当しました。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 09時00分
予約締切時間 2022/2/17 20:00

ご予約はこちら

担当者 Ouchi  登録日時 2021/7/21 17:45 (141 ヒット)

ア・ラ・カルト講座㉚「小学校における授業づくり」

日時:2022年3月19日(土)13:00〜15:00
(申込締切`3月16日(水))

講師:粕谷 恭子(東京学芸大学教職大学院)


小学生を対象にどうやって英語の授業をすればいいのでしょうか?なぜ、中・高の英語の先生が授業をしても必ずしもうまくいかないのでしょうか?実際の授業場面を参考に、ご一緒に考えたいと思います。


講師プロフィール
私立小学校で英語を教え始めたら、思いのほかおもしろくてここまで来てしまいました。大学に籍を置いて教員養成の仕事をしています。卒業した学生が仲間になってくれるのがとても楽しみです。教員研修で出会う先生方と授業づくりに関われるのも大きな楽しみです。先生方にも子どもたちにも負 担の少ない授業のあり方を提案できるよう、努めています。

参加費:会員 1,000 円 非会員3,000円 (学生は各半額)

開始時間 12時00分
定員数 20人 (予約数 8人)
予約締切時間 2022/3/16 23:00

ご予約はこちら

前のイベント