語学教育研究所

トップ  >   ◆外国語教育研究賞「論文著作」部門
外国語教育研究賞(通称 伊藤健三賞)「論文著作」部門

1996(平成8)年、本研究所第8代所長(1990年4月-1992年3月)・伊藤健三氏のご遺志によりそのご遺族からの寄付金を基金に創設されたもので、優れた実践的研究論文または著書を公刊した個人、学校、または団体を表彰し、賞金を贈ってその業績を讚えるものです。

応募方法:公募。自薦・他薦いずれも可。

対象:小学校・中学校・高等学校における外国語教育の分野での実践に基づく著作(論文や著書。共著を含む)を、過去1年間(応募する年の前年7月1日~応募する年の6月30日)に公刊した個人、学校または団体。ただし、既に同一あるいは同様の内容で、何らかの賞を受賞している著作は審査の対象としません。また、大学教員が監修者となっている著作も審査の対象としません。なお、授賞後、他賞の受賞や二重応募が判明した場合には、授賞を取り消します。

応募資格:小学校・中学校・高等学校の教員

賞金:10万円(奨励賞5万円)

締切:毎年7月31日、語学教育研究所必着

提出物:公刊された著作の原本5部(論文の場合は掲載された紀要・雑誌等1冊と、
抜き刷りまたはコピー4部)。

発表:その年度の当研究所研究大会(授賞式に出席していただきます。)

問い合わせ・送付先
財団法人語学教育研究所
外国語教育研究賞委員会委員長 及川賢
116-0013 東京都荒川区西日暮里6-36-13
サザンパレス西日暮里102
電話03-5901-9214  FAX 03-5901-9215
プリンタ用画面
前
伊藤健三
カテゴリートップ
語研について
次
 ◆外国語教育研究賞「研究助成」部門

2019年度研究大会:準備中